WORDPRESS統合

当社はarchive.orgからウェブサイトを復元し、WordPressウェブサイトへ変換するサービスを提供しております。元のウェブサイトがWordPressで構築されていた場合特に有効な手段となります。

WordPress変換の仕組み

当社が提供するもの:

  • archive.org上で表示されているものと同様のウェブサイト
  • 完全に機能するWordPressメニュー統合
  • WYSIWYGエディタ、およびHTMLエディタ内で編集可能なページ
  • 元のリンク構造、または301転送ルール、それにより過去のURLも正常に新しいページや投稿にリダイレクトされるようになります。
  • 編集可能なフッター

このWordPress統合の料金は$45です。当社は作業の質には自信を持っております。もし他のサービスで当社サービスよりも内容が濃く、$150以内で提供しているサービスを教えていただければ当社はお客様へ100%返金をさせていただきます。

通常のHTMLページよりもなぜこちらの方が高価なのですか?

このプロセスの一部は自動的なものですが、ほとんどは手動で行われます。その理由から通常のHTMLソリューションよりも価格が高く設定されております。

HTMLからWordPressへ変換する完全自動メソッドは現在のところ存在していません。このプロセスを少しシンプルにさせるツールやサービス(psdtowordpressexpert.comやPinegrowなど)は存在していますが、非常に高価であり使用がかなり難しいものとなっています。

当社はWayback Machineからのスクレイピング結果用に特別にスクリプトを書きました。この理由から当社はこのサービスをこれだけ安価で提供する事が可能なのです。

リバースエンジニアリングウェブサイトの制限

復元されたWordPress版には機能の制限がある事を覚えておいてください。データベースはバックアップされていないので、HTMLファイルを基にデータベースをリバースエンジニアリングする必要があります。当社は当社独自のテーマを全てのサイトに使用し、アーカイブ版と100%同様にしています。しかし、「本物」のテーマで1から構築されたWordPressサイトには劣ります。

例えば、色を変えるテーマオプションが無かったり、サイドバーやウィジェットもありません。大多数のウェブサイトではページのレイアウトを大幅に崩す事無くテーマを変更するのは不可能です。さらに、すべての投稿やページはページとして復元されます。カテゴリーページ(複数の投稿)も1つのページとして復元されます。

しかし復元されたウェブサイトにはビジュアルエディタで編集できるページも存在しています。メニュー統合機能も備えており、メニューアイテムを追加したり削除したりすることが可能です。さらにWordPressダッシュボードでプラグインを追加する事も可能で、php内でヘッダーやフッターの編集もできます。

このソリューションは完璧ではありませんが、それでもこの価格で手に入れる事ができる最高のサービスです。

新規:コンテンツのみを復元

お客様によってはウェブサイトのコンテンツのみを復元したい方も多くいらっしゃいます。その多くの方はWordPressテーマを変更したり、サイドバーウィジェットを追加するという大幅な変更を計画されています。

そのようなニーズにお応えするために当社は投稿とページからテキストと画像のみをスクレープするという2つ目のオプションを開発いたしました。デザインは同じにはなりませんが、デフォルトのWordPressテーマの上に復元されます。

このメソッド:

  • 投稿やページのコンテンツのみを復元する事でテーマの変更が簡単になる
  • ページが元のURLでアクセス可能

しかし:

  • カテゴリページは正常に機能しません、コンテンツを伴ったページと投稿のみが復元されます。
  • デザインはデフォルトのWordPressテーマのままです

このオプションは(1)Wayback Machineからウェブサイトを再構築する必要がある人(2)テーマ変更やウィジェット追加など大きな変更をする必要がある人(3)元のデザインの復元を気にしない人(4)すべてのコンテンツを手動でコピー&ペーストするという考えが向かない方へおすすめです。

価格はそのウェブサイトにもよりますが$100から$400の間となっております。お見積もりの際は当社までお問い合わせください。